日本人が大嫌いな冠詞

Posted on 2017.08.03

数えられるかどうか、特定しているのかどうか

a とan

名詞には数えられる名詞と数えられない名詞があります。数えられる名詞が「一つ」なのであれば冠詞をつける必要があります。数えられる名詞が母音の[a, i, u, e, o]で始まり、発音が[a, i u, e, o] で始まる場合には冠詞のanをつけ、それ以外の子音で始まる場合は冠詞のaをつけます。

この冠詞は不特定多数の中の一つを指します。もし、特定できる名詞を指したいのであればtheを使いましょう。

Aki: Can I borrow a pen? (ペン貸してくれる?)
Mike: Sure. Is this fine? (いいよ。これでいい?)
Aki: Thank you.

------- 10 minutes later-------

Mike: Can I get the pen back? (あのペン返してくれない?)

マイクはペンを何本か持っているとしましょう。アキは借りるとき一本という指定はしていますが、特にどのペンなのかという指定はしていません。しかし、10分後のマイクは特定のペンを返して欲しいので、代わりにtheを使っています。

あなたの英語のお悩みに答えます!

English Tipsのページでは、日頃あなたがギモンに思っている内容にお答えします、気軽に質問してみてください!

さっそく質問してみる

生徒の声

もっと見る

Able Times

もっと見る

English Tips

もっと見る

Facebook Feed