比較を使った表現 Part 2

Posted on 2017.08.19

まずは比較級を使ったもう一つの表現です。

-~~ more than words can explain/describe/say

「言葉では表せないほど~~」という意味の表現です。いい場面で使うことが多いです。
例えば、「言葉では表せないほど愛している」なんて言う時に使います。

I love you more than words can explain.
言われてみたいものですね。

次は最上級を使った表現です。

-at the earliest/latest 「早くても・遅くても」

期限や予定などを話す時によく使う表現です。

Your package will arrive on this Friday at the latest.
「荷物は遅くても今週の金曜日には着くでしょう。」

I can do it Friday morning at the earliest.
「早くて金曜日の朝にはできるだろう。」

-make the most of ~~「最大限に利用する」

Because cellphones nowadays are way too advanced, many people cannot make the most of their features.
「最近の携帯は進歩しすぎて、たくさんの人はその機能を最大限利用できない。」

-make the best of ~~ 「最大限に活用する(困難な状況を)」

make the most of とよく似ている表現ですが、後ろに来る名詞にネガティブな要素が含まれます。

Aki made the best of his little time.
「アキは短い時間を最大限活用した。」

-at the most「せいぜい」

It takes 30 minutes at the most to walk from one end of Downtown to the other.
「ダウンタウンの端から端までせいぜい三十分ぐらいで歩けるだろう。」

-the last 名詞 to V 「最もVしそうにない名詞」

Aki is the last person to hurt you.
「アキは最もあなたを傷つけることがなさそうな人だ。」

面白い表現ですが、順番に傷つけそうな人を並べていって、主語の人が一番最後に来るので、「一番~~しそうにない」と訳します。

いかがでしたか?ぜひ使ってみてくださいね!

あなたの英語のお悩みに答えます!

English Tipsのページでは、日頃あなたがギモンに思っている内容にお答えします、気軽に質問してみてください!

さっそく質問してみる

生徒の声

もっと見る

Able Times

もっと見る

English Tips

もっと見る

Facebook Feed