Line@ Part 5 問題解説

Posted on 2018.12.25

Line@ TOEIC Part5問題解説

Part 5

1) __________ emergencies, an operator must promptly take the standardized procedure and safely stop the attraction.

a) In case
b) If
c) While
d) In case of

2) The rice cake, or mochi, can be served in __________ ways, and is considered the most auspicious dish to eat on New Year's Day.

a) huge
b) myriad
c) major
d) variety

3) Manja Ltd has opened a delicatessen that serves ___________ meals and a variety of freshly squeezed juice.

a) ready
b) really
c) readiness
d) reality

解説

1) 難易度(★★☆☆☆)TOEIC600点台必須

品詞と意味を問う問題です。選択肢の中にある単語は接続詞と前置詞です。接続詞の場合は後ろに文章が必要で、前置詞の場合は名詞が一つ必要です。空欄が文頭にあり後ろにemergencies という名詞が来ています。ですから、空欄には前置詞を入れる必要があるのがわかります。この中で唯一、前置詞として使えるのはin case of 「〜の際は」です。in caseも意味は全く同じですが、接続詞として使います。

In case the attraction suddenly stops, all the staff should take the standardized steps to ensure the safety.
「アトラクションが突然止まった場合は、スタッフは決められた手順に従って安全を確保しなくてはいけない。」

ですから答えは d)

覚えておこう!

promptly: 迅速に procedure: 手順 

2) 難易度(★★★★☆)TOEIC800点台必須

品詞と意味を問う問題です。空欄の後ろにあるのは「方法」という意味の名詞。なので、空欄に入れる必要があるのは形容詞。選択肢の中で唯一、名詞で使うのがvariety「多様性」という意味の名詞。意味ではつながりそうだが、variousならばOK。あとの選択肢は全部形容詞。a)のhugeは大きさを示す言葉で「巨大な」、majorは「大きい・重要な」という意味になる形容詞で意味が合わない。myriadは「多種多様な」という意味の形容詞。なので

答えはb)

覚えておこう!

consider: 考慮する・みなす auspicious: 縁起の良い

クリスマスや特定の日には前置詞はonを使うよ!
(Aki had a party with friends on New Year's Eve. )

3) 難易度(★★★★☆)TOEIC800点台必須

この問題の鍵は品詞の知識と単語の相性を知っているかどうかです。最近のTOEICは単語の相性を問う問題が増えています。 リーディングをたくさんして、単語の組み合わせを知らなくてはいけないのでテスト自体は難しくなっていると言えます。さてさて、今回の答えはmealsという名詞の前に入る単語を探します。それはズバリ形容詞です!さて、選択肢の中で形容詞は??それはreadyです。ready meals は惣菜などの出来合いの食べ物のことを言います。

答えはa)

覚えておこう!

delicatessen: 惣菜屋 a variety of ~: 様々な~

あなたの英語のお悩みに答えます!

English Tipsのページでは、日頃あなたがギモンに思っている内容にお答えします、気軽に質問してみてください!

さっそく質問してみる

生徒の声

もっと見る

Able Times

もっと見る

English Tips

もっと見る

Facebook Feed